大阪市議生野区補選 自民は候補擁立せず(産経新聞)

 参院選比例代表への立候補を表明している自民党大阪市議団の大西宏幸市議(42)=生野区=は7日、荒木幹男議長に辞職願を提出した。これにより50日以内に補欠選挙が行われ、参院選の投開票が7月25日以前であれば同日選になる見通し。記者会見した大西氏は、自民党としては補選に候補者を擁立せず、自主投票とする方針を明らかにした。

 補選には、大阪府の橋下徹知事が代表を務める「大阪維新の会」と民主、共産各党の新人らが立候補を予定。大西氏は「維新の会に応援してもらわないと国政選挙は戦えない」と述べた。

次期衆院選に出馬せず=「退陣、国益につながる」―鳩山首相(時事通信)
「2つのオウンゴールが響いた」 野田財務副大臣が普天間問題で首相の指導力に疑問符(産経新聞)
<高額請求>弁護士を懲戒 横浜・タイヤ脱落訴訟(毎日新聞)
<歴女>おすすめはこの3冊! さよなら、おじさん史観(毎日新聞)
<シー・シェパード>元船長公判 6月10日で結審へ(毎日新聞)
[PR]
by vgwpguw1ds | 2010-06-07 21:05
<< <地震>福島で震度5弱 M6.... <参院選>7月11日投票に(毎... >>